BIOGRAPHY
序章
2012年 1月 Purple Fizzの前身バンドであるnotorious PFが準備期間を経て都内と埼玉を中心に活動開始。
2月〜6月 初のツアーとなるPF LIVE TOUR 2012【 Install The Portliness TOUR 】を開催。ツアーファイナルは西川口Hearts。このツアー中に藤咲結衣が左肩を負傷。反復性脱臼という爆弾を抱える事になってしまう。
7月 TSUTAYAのインディーズオムニバスCDに参加。
8月 初の野外フェスに参加。ラジオの生番組収録など活動の幅を大きく広げる。
12月 初のZepp Diver Cityの舞台へ。成功を収める。

2013年 2月 柏市文化会館にてホールライブを初開催。
3月〜8月

長期的な制作活動に入る。

9月 notorious PF名義唯一の最初で最後のリリース作品 『Portliness』 をリリース。
10月 さいたま新都心HEVENS ROCKに初登場。
12月 初のワンマン公演を越谷EASYGOINGSにて開催。以降ワンマン公演をフルコンサートと呼ぶことになる。

2014年 1月〜3月 PF Home Field Walk 2014【THEATRE OF THERAPY】を開催。
壁にぶち当たり何度も改善案を試みるも notorious PFとしての活動は大幅に衰退していく事となる。
6月

各メンバー別の道に歩む事が決定。

7月 横浜BAYSISにて行われたフルコンサートにてnotorious PFの活動を終了させる。

第1章
2014年 11月 11月26日 新バンド・Purple Fizzとして始動!新種のサウンドを広める為に新たなメンバーとしてロックセラピスト5人が集結。
数量限定CD 『Rock Therapy』 リリース。第1章のコンセプトを『ロックセラピー』として活動をスタート。
12月 12月1日 1st Sound Puremina『BLACK Chocolate』リリース。
新宿HEAD POWERにてPurple Fizz初ライブを開催。
松戸・森のホール21にてPurple Fizz初のホールフルコンサート開催。

2015年 1月 1月1日 1st FULL ALBUM『BLACK TEARS』リリース。
1月~6月

「BLACK TEARS」のリリースに伴い、全国18ヶ所18公演による全国ツアー
Purple Fizz LIVE TOUR 2015【THE BLACK TEARS ~notorious revenge ~】を開催。
バンド初の東北、東海、近畿、九州を含むロングツアーでPFの足跡を全国に刻む。

6月 6月19日 aube shibuyaにてツアーファイナル公演【THE BLACK TEARS TOUR FINAL 〜heart thrust the tears〜 】を開催。 
7月 7月24日 2nd Sound Puremina『EiSWEiN / Christmas Rose』リリース。

2015年 8月 新宿FNVにてコンセプトライブにゲスト出演。
9月

Purple Fizz LIVE CRUISING 2015【進化旅】を開催。
さらに10月まで追加公演開催決定もライブハウス都合で最終日開催中止の不発に終わる。

11月 Purple Fizz Winter Candle Night 2015 【Come To End The Black Tears 】を開催。
未発表曲の『BLACK TEARS』『The apple of my eyes Ⅱ』にツアーフォト2015を収録した
数量限定USB 『Candle Night 2015』を会場限定プレゼント配布。 
12月 インディーズバンドPRサイトrockdendoの月間ランキング初登場で1位を記録。

第2章
2016年 1月 第2章は 【癒や刺激ヘッドスパミュージック】 というコンセプトを採用しスタート。
3月 Purple Fakeland 2016 春 #1
~未来を担う異色のテーマパーク型ロックフェス~ 開催。
4月 バンド史上初の無観客ライブを経験。
繰り返される失敗に将来の人生を不安視するメンバーと希望を捨てないメンバーで対立。
4月26日、バンドの解散を発表。決定していたライブは全てキャンセルに。最後の作品制作を発表。

2016年 7月 Purple Fizzの活動再開が発表される。
最後の作品として制作した作品が5人の絆を再び結び、7月14日1st EP(Extended Play)『mille-feui-ssimo』をリリース。
9月

四谷LOTUS にて再始動・復帰ライブを開催。
Test DEGITAL SINGLE『Lupinus 〜昇り藤の咲く丘で〜 』配信リリース。
Purple Fizz 路上ライブ全国ツアー2016チームA VS チームK ~路上から世界へ~ 9月から11月まで2チームで開催。

10月 配信アプリ『SHOWROOM』にて毎日配信をスタート。
Drums担当のHONOKAが「右大腿骨骨肉腫」という重病にかかってしまい長期離脱。
11月 3rd Sound Puremina『BRAND NEW SKY』リリース。
さいたま市プラザノースにて久々の埼玉県での会場ライブを開催。
12月 どこよりも早い忘年会をSHOWROOM生中継配信。

2017年 1月 コンセプトを 『癒や刺激ヘッドスパミュージック』 から 『Heavy Aroma (へヴィ・アロマ)』 に変更。
藤咲結衣が「椎骨脳底動脈循環不全」という病気にかかり一時的に離脱。藤咲不在の配信ライブを開催する。
4月

本拠地をお台場から、スカイツリーラインエリアに拡大。
八広地域プラザ 吾嬬の里にてフルコンサートを行う。

8月 原宿TV 『今夜も本気でトーク』に出演。SHIBUHARAスタジオよりバンド初の公開生放送となった。

新章
2017年 10月 病気完治を目指していたドラムHONOKAの脱退を発表。
再びステージに立つことは出来なかったが意思を受け継ぐサポートの強力の元、新体制の一部を発表。
11月 バンド生誕祭の11月26日、Premium Purple Party【PPP 3th birthday LIVE in SHOWROOM】というスペシャルバースデーライブを初開催。今後毎年開催の予定で今年度はSHOWROOM配信で行われる。
社会人サッカークラブ『六町あだちFCホーリーホープス』のクラブイメージソングに『ARROWS』が採用される。
Purple Fizz 公式 LINE@ 『紫の階段』の運営を開始。
LINE友だち追加限定スペシャル楽曲『Pomp&Circumstance~紫風堂々~』をリリース。
12月 2017年唯一の1st DEGITAL SINGLEリリース予定。
The end of the year FES【WINTER LAND 2017】開催予定。

2018年 3月  
5月

 

8月  
10月  
12月  

2019年 1月  
3月

 

5月  


Copyright © Purple Fizz All rights reserved.

PAGE TOP