BIOGRAPHY
序章
2012年 1月 Purple Fizzの前身バンドであるnotorious PFが準備期間を経て都内と埼玉を中心に活動開始。
2月〜6月 初のツアーとなるPF LIVE TOUR 2012 【 Install The Portliness TOUR 】 を開催。ツアーファイナルは西川口Hearts。このツアー中に藤咲結衣が左肩を負傷。反復性脱臼という爆弾を抱える事になってしまう。
7月 TSUTAYAのインディーズオムニバスCDに参加。
8月 初の野外フェスに参加。ラジオの生番組収録など活動の幅を大きく広げる。
12月 初のZepp Diver Cityの舞台へ。成功を収める。

2013年 2月 柏市文化会館にてホールライブを初開催。
3月〜8月

長期的な制作活動に入る。

9月 notorious PF名義唯一の最初で最後のリリース作品 『Portliness』 をリリース。
10月 さいたま新都心HEVENS ROCKに初登場。
12月 初のワンマン公演を越谷EASYGOINGSにて開催。以降ワンマン公演をフルコンサートと呼ぶことになる。

2014年 1月〜3月 PF Home Field Walk 2014 【THEATRE OF THERAPY】 を開催。
壁にぶち当たり何度も改善案を試みるも notorious PFとしての活動は大幅に衰退していく事となる。
6月

各メンバー別の道に歩む事が決定。

7月 横浜BAYSISにて行われたフルコンサートにてnotorious PFの活動を終了させる。

第1章
2014年 11月 11月26日 Purple Fizzとして始動!新種のサウンドを広める為に新たなメンバーとしてロックセラピスト5人が集結。
数量限定CD 『Rock Therapy』 リリース。第1章のコンセプトを 『ロックセラピー』 として活動をスタート。
12月 12月1日 1st UNDEGITAL SINGLE 『BLACK Chocolate』 リリース。
新宿HEAD POWERにてPurple Fizz初ライブを開催。        
松戸・森のホール21にてPurple Fizz初のホールフルコンサート開催。

2015年 1月 1月1日 1st FULL ALBUM 『BLACK TEARS』 リリース。
1月~6月 「BLACK TEARS」 のリリースに伴い、全国18ヶ所18公演による全国ツアー
Purple Fizz LIVE TOUR 2015 【THE BLACK TEARS ~notorious revenge ~】 を開催。
バンド初の東北、東海、近畿、九州を含むロングツアーでPFの足跡を全国に刻む
7月 7月24日 2nd UNDEGITAL SINGLE 『EiSWEiN / Christmas Rose』 リリース。
8月~10月 Purple Fizz LIVE CRUISING 2015【進化旅】を開催。
11月~12月 Purple Fizz Winter Candle Night 2015 【Come To End The Black Tears 】を開催。
未発表曲の 『BLACK TEARS』 『The apple of my eyes Ⅱ』 にツアーフォト2015を収録した
数量限定USB 『Candle Night 2015』 を会場限定プレゼント配布。
インディーズバンドPRサイトrockdendoの月間ランキング初登場で1位を記録。

第2章
2016年 4月 第2章は 【癒や刺激ヘッドスパミュージック】 というコンセプトを採用しスタートもいきなり苦戦続き。
主催イベントの失敗や無観客ライブなどでメンバーの心が分裂。
繰り返される失敗に将来の人生を不安視するメンバーと希望を捨てないメンバーで対立。
4月26日、正式にバンドの解散を発表。決定していたライブは全てキャンセルに。最後の作品制作を発表。
7月 7月1日 Purple Fizz奇跡の再結成。 
最後の作品であったはずのミニアルバムのレコーディングで
再びメンバーの絆と自信を深める。
7月14日 1st MINI ALBUM 『mille-feui-ssimo』 リリース。
Purple Fizz 無料オンラインサービス "紫の階段" が新たに登場!!
本拠地をお台場に移転。
第2章のコンセプトを 『Heavy Aroma (へヴィ・アロマ)』 に変更し再び軌道に乗り始める!

PAGE TOP